increaseをイメージする写真

結論から言うと「伸びる!」これが私の感想です。

逆に「これでだめなら諦めるしかない!」と思っています。

私はTOEIC900点を突破するまでずーっとアルクの教材を使っていました。(アルクにはとても感謝しています。)

ですが、英語力維持のために始めた「スタディサプリイングリッシュ」を使ってみたところ「今の一番はこれだな!」と感じてしまったからです。

この英語教材の巨塔2つを実際に使った経験をふまえて「なぜスタディーサプリがいいのか?」の理由を紹介します。

その1 無駄な時間を使わないで済む

実は私、900点を突破するまでに5年かかったんです。(最初は400点)その間いろいろな教材を試して、行きついたのが「アルク」でした。「アルク」の教材を使い始めた頃は700点くらいでそこから900点までは約2年かかりました。

その理由は「わからないことを調べるのに時間がかかったから」です。ですが「スタディサプリ」は動画解説があるので自分で調べる必要がほとんどないんですよね。

これは大きいです。わからない事をそのままにしておくと、当然わからないままです。

それを動画をで見るだけで解決してくれてしまうので、時間がない忙しい社会人におすすめできる理由の一つです。

また、所々でTOEICのコツを紹介してくれています。

実際良くあるのが「会場の雰囲気に呑まれる」ことです。

これはTOEICを受験した事がある方なら分かると思うんですが、周りはみんな「英語が出来る人!」という風に感じ、みんなすごいスピードで問題を解いていってる!と思い焦ってしまったりするんですよね。

このような精神的なTOEIC対策も講義に盛り込まれているのは、さすがだなと感じてしまいました。

その2 勉強管理機能

こんな感じの管理画面があります。

実はこれ自分で勉強時間を管理してませんでした。

そんな私にとっては、驚きの機能でした。これを毎回見ることによって「英語を続けよう!」というモチベーションがあ維持できるんですよね。これは使ってみて気づきました。

ですので「忙しくてもこんなに勉強したんだ!」「この調子で続けよう!」と続けれることが習慣になるように、うまく仕込まれた?機能だと思いました。

その3 ちょうどいい値段

英語を無料で身につけよう!と思っている方は少し考え方を変えた方が良いと思います。

「スピードなんちゃら」のような高額な教材に手を出す必要はありませんが「自分に投資する」という考え方は必要だと思います。

「お金を払ったんだから毎日やらなきゃ!」

「英語が話せる1年後の自分を想像する」

このようなマインドを身につけるためにも、多少の投資はするべきだと思っています。

それが月々3000円ほどの投資で済むので「手を出しやすい!」とてもうまい価格設定だと思いました。

私は会社で自社製品の値段を決める仕事をしていた事があるので、こんな視点でみてしまうクセがあるんです…

価格設定でよく言われるのが

「値段=消費者に与える価値」

という事です。この考えからすると

「3000円を1年で=36,000円」

36,000円でTOEICのスコアが上がる事にどれだけの価値があるかは、正直、人それぞれだと思いますが、英語が話せるようになりたい!TOEICで高得点をとってスキルアップしたい!と考えている人にとっては、安いと思ってしまいました。

ちょっと偉そうなこと言ってすいません…

要は「お金を払うだけの価値はあるよ!」と言いたかっただけなんですよね。

教材のレベルが高い

私の勉強法は「練習問題を解く」⇒「解説を読む」⇒「わからない所を調べる」⇒「復習する」これをセットにしてきました。

スタディサプリの構成はこんな感じです。

私のやってきた方法プラス、

「動画解説」「ディクテーション」「シャドーイング」

といった英語を上達させるためのレッスンが揃ってるんです。

「ディクテーション」とは聞いたことを書くトレーニング方法です。

これは「リスニングには絶大の効果がある!」と言われているのは知っていましたが、とにかく時間がかかるので以前、挫折してしまった勉強方法です。

しかし、これをパソコンでやると「全然時間がかからない!」んですよね。ゲーム感覚で出来るので「パソコンでならディクテーションはやった方が良い!」と感じました。

動画での解説は「自分で調べる必要がない」ので無駄な時間を使わないで済みますね。

また、シャドーイングは私も取り入れていた勉強方法なんですが、たまに面倒くさくなってやらなかったりしてしまうですよね。

ですが、こんな私のような人でも「必ずやる」ようにプログラム構成されているところはさすがだなと思いました。

まとめ

最後に「TOEICのスコアは上がるか?」の私の考えをまとめました。

結論 上がる!

理由1 無駄な時間を使わない

理由2 勉強管理でモチベーション維持

理由3 投資に値する価値がある値段

理由4 教材のレベルが高い

英語学習の新定番!スタディサプリ ENGLISH まずは無料体験!