すぐに使える、短い簡単な英会話フレーズを紹介しています。

最初は、細かい発音は気にせず「カタカナ読み」でも大丈夫です。

だって日本人ですもの。「カタカナ読み」も記載しましたので参考に。

オリンピックに向けてお店をやってる方や、社会人の方の参考になれば幸いです。

接客で使える簡単なフレーズ

1.いらっしゃい

Hi, welcome!

「ハイ!ウェルカム!」

「Hi !」だけでも大丈夫です。ちょっと丁寧に言いたい場合は

「Thank you for coming」

「サンキュー、フォーカミング」

で大丈夫です。

2.なにか手伝いましょうか?

May I help you?

「メイアイヘルプユー?」

お客さんが迷ってるようなら、このように声をかけていましょう。

3.どのようなご用件ですか?

How may I help you?

「ハウ、メイアイ、ヘルプユー?」

Howをつけて「なんでも聞いてね」という感じになります。

4.何かお探しですか?

Are you looking for something?

「アーユー、ルッキングフォー、サムシング?」

何か探しているようなら、このように声をかけてみましょう。

見てるだけなら「Just looking」と返ってくると思います。

5.どこから来たの?

Where are you from?

「ウェアユー、フロム?」

沈黙がイヤな時はコミュニケーションを取ってみましょう。

6.これ美味しいよ!

This is yummy. I love it.

「ディスイズ、ヤミー。アイラブイッ!」

Yummyは子供が良く使います。親近感がわくと思いますよ。

「私も大好き!」とつけ加えてみましょう。

7.試食はどうですか?

Try?(トライ?)

これ一言で「食べてみる?」という感じになります。

丁寧に言いたい時は

「Would you like to try?」

「ウッデュ―ライク、トゥートライ?」

になります。

8.ご自由に試食して下さい。

Please feel free to try.

「プリーズ、フィールフリーッ、トライ」

「feel free」で「お気軽に!」というニュアンスになります。

9.今日のおすすめだよ!

Today’s recommendation.

「トゥデイズ、レコメンデーション」

言い慣れないと噛んでしまうかも?なので練習しておきましょう。

10.私のおすすめだよ

I recommend this one.

「アイ レコメンド、ディスワン」

「私の」と強調したい時はこう言いましょう。

11.安いよ

This is a special price.

「ディスイズ、スペシャルプライス」

売り文句の一つですよね。「special price」だけでもOKです。

12.限定品だよ

This is limited item.

「ディスイズ、リミテッドアイテム」

限定品にはみんな弱いですよね。これも覚えておきたいフレーズです。

13.他では買えないよ!

You can’t get it another store.

「ユー、キャンッゲットイッ、アナザーストアー」

「ここでしか買えないよ!」こう言われると買いたくなっちゃいますね。

14.期間限定だよ!

This is limited time offer.

「ディスイズ リミテッドタイムオファー」

タイムセールなどをやる時に使えますね。

15.おまけだよ!

This is free gift.

「ディスイズ、フリーギフト」

おまけを貰えると、また来たくなってしまうのは私だけ?

16.やすく買えるよ!

You can get it cheap.

「ユーキャン、ゲットイッ、チープ」

最後の一押し!って時に使えそうですね。

17.ハイお釣り!

Here is the change.

「ヒアイズザ、チェンジ」

最後に「Thank you」も忘れずに。

18.お決まりですか?(買いますか?)

Are you going to buy it?

「アーユー、ゴーイングトゥー、バイイッ?」

「そろそろかな?」って時にこのように声をかけてみましょう。

19.また来てね

Come back again, Please.

「カムバック、アゲイン!」

こう言われると、また来たくなりますね。

リスニングも身につけたい方はこちら

↑人気教材のレビューをしています。

飲食店の接客で使えるフレーズ

20.注文はお決まりですか?

Are you ready to order?

「アーユーレディートゥ、オーダー」

レストランの店員さんの決まり文句ですね。

21.店内?お持ち帰り?

For here, or to go?

「フォーヒア?オア、トゥーゴー?」

日本で使ってる「take out=テイクアウト」は通じない可能性が高いです。

22.ちょっと待ってね

Just a moment please.

「ジャストァ、モーメント、プリーズ」

これも押さえておきたい決まりフレーズの一つです。

23.お待たせ!

Thank you for waiting.

「サンキュー、フォー、ウェイティング」

直訳すると「待ってくれてありがとう!」です。

24.袋はいる?

Would you like a bag?

「ウッデューライク、アバック?」

丁寧な言い方Would you like~は使えますので、応用できるようにしたいですね。

25.ほかにご注文は?

Anything else?

「エニシングエルス?」

ファストフード店やカジュアルなレストランで良く聞くフレーズです。

26.合計何円だよ

Your total is 「何円」

ユアトータルイズ、何円

金額は意外とパッと英語で出てこないかもしれないので、練習しておきましょうね。

27.次の方どうぞ!

Next in a line please.

ネクスト、インナライン

海外の空港の入国審査などで良く耳にします。行列が出来た時のために覚えておきましょう。

28.お座り下さい。

Please have a seat.

「プリーズ、ハブアシート」

不快に感じられる可能性が高いので「sit down」は使わないようにしましょう!

29.足元に気を付けてね

Please watch your step

「プリーズ、ウォッチ、ユアステップ」

「おもてなし」や「気配り」は大切ですよね。

30.頭上に注意してね

Please watch your head.

「プリーズ、ウォッチ、ユアヘッド」

足元と同じで「watch」を使います。

31.お席へ案内します

I’ll show you to your table

「アイル、ショウユートゥー、ユアテーボー」

showの代わりにtakeでもOKです。

32.場所へ案内します

I’ll take you to 場所

「アイル、テイクユートゥー、場所」

道案内で一緒に連れていってあげる時は、このように言いましょう。

会話を膨らませるフレーズ

funのイメージ写真

33.楽しかった?

Did you have fun?

「ディッデュー、ハブファン?」

34.どうだった?

How was it?

「ハウワズイッ?」

35.どこ行ったの?

Where did you go?

「ウェア、ディッデューゴー?」

36.初めて?

First time?

「ファースト、タイム?」

これで、OKです。またちょっと長いですが

「Have you ever been to Japan?」

「ハブユー、エバービーントゥー、ジャパン」

「日本に来た事はありますか?」

と慣れてきたら言ってみましょう。

味を表すフレーズ

crispyのイメージ写真

37.サクサクだよ!

This is crispy.

「ディスイズ、クリスピー」

「This is」 の代わりに「It’s」でもOKです。

38.モチモチだよ

It’s chewy.

「イッツ、チュウィー」

chew=噛む」チューイングガムのチューです。

39.甘酸っぱいよ

This is tart.

「ディスイズ、ターッ」

果物とかに使います。

sour(サワー)は悪い味の時(腐って酸っぱい時)にも使われるのえ注意しましょう。

40.体にいいんだよ

Good for health

「グッド、フォー、ヘルス」

「豆腐は体に良い」は「Tofu is good for health」になります。

41.苦いよ

This is better.

「ディスイズ、ビター」

42.辛いよ

This is hot.

「ディスイズ、ホット」

43.甘いよ

This is sweet.

「ディスイズ、スウィート」

44.熱々だよ

It’s really hot.

「イッツ、リアリーホット」

45.気を付けてね

Be careful please.

ビーケアフル、プリーズ

46.美味しい?

Good?

グッド?

他に「delicious」「tasty」「yummy」などあり。

47.良かった!

I’m happy to hear that.

「アイム、ハッピー、トゥーヒアザッ」

美味しい?と聞いて美味しいよ!と返事をもらった時の返答

別れ際の簡単フレーズ

48.日本を楽しんでね。

Enjoy Japan!

エンジョイ!ジャパン

49.会えてよかった!

I’m happy to meet you.

アイム、ハッピー、トゥーミーチュー

50.またね

See you.

「シーユー」

超定番フレーズですね。最後はこれでシメましょう。

使えば話せるようになる

fightのイメージ写真
いかがでしたか?「通じる!」「簡単なフレーズ」を集めてみました。今回紹介した50個の短いフレーズでも十分にコミュニケーションは取れると思います。

使えば使うほど英語はどんどん上達していきますので、簡単なことから始めるのが良いと思います。

もっと話せるようになりたい方はこちら

全然、話せなかった私がTOEIC915点、ビジネス英語も日常会話も出来るようになった勉強方法を紹介しています。

人気の英語教材の素直な感想はこちら

今人気が高い英語教材を試した感想とレビューをしています。

少しでも、英語を勉強をしている方のためになれば幸いです。

最後まで読んでくれてありがとうございました。