applyをイメージして覚えるための写真

スマホだけで全部できる!

みなさん、スマホは持っていますよね?

もし、スマホを持っているのであれば、スマホを活用しないと絶対にもったいないです。

なぜなら、リスニングリーディング英単語を覚える!これらの勉強が全部できるからです。

今の時代、会社員やサラリーマンの方ならほとんどの人が持っていると思います。

このスマホのおかげて、英語を勉強するのも、とても効率的になりました。

辞書や単語帳のアプリはあるし、リスニングもスマホ1台で簡単に勉強できてしまいます。

私が勉強を始めた頃は、まだスマホがありませんでした。

今なら当たり前の役に立つアプリもありませんでした。

ですので、当時は、単語帳はポケットに入れておく、リスニングをするためのCDプレーヤーをバックに入れておく、「かさばるし、持ち運びも面倒!」なにより、これらを忘れてしまうと、その日は、「すきま時間に勉強が出来ない!」当時は、これが当たり前だったので、なんとも思いませんでしたが、今考えると英語の勉強をするのも、大変で面倒な時代だったなと思います。

でも、今は、ほとんどの人がスマホを持ち歩いていますよね!忘れることも、ほとんどありませんし!役立つものは、フル活用して、効率的に勉強をしていきましょう。

スキマ時間でアプリで英語

「アプリって何?」って方のために、簡単に説明しますね。

アプリとは、あなたのスマホを便利にするため道具(ソフトウェア)です。

たとえば「英語の勉強をしたい!」と思えば、英語のアプリをスマホにインストールすれば、勉強が出来るようになる。このような感じのモノです。

いざアプリを手に入れようとしても、英語のアプリってたくさんありますよね。

「どのアプリが一番いいんだろう?」と迷ってしまうと思います。すきま時間でTOEICの勉強に集中するのであれば、やっぱり実績があるアプリが良いと思います。

「できれば、一番良いものを使いたい!」と思いますよね?

「コスパ!わかりやすさ!使いやすさ!」

この3つを基準にして選ぶのが良いと思います。

ただ、このアプリ選びに時間を費やすのは、もったいないと思います。あまり、慎重に時間をかけて選ぶのではなくて、とりあえず「自分で使ってみる」のが一番だと思います。

使いやすいかどうかは、実際に自分で使ってみないとわからないので、自分で試してみましょう!

私が今実際に使っているアプリはこれ

英語は継続が大事

ここで1つだけ注意しておきたいことがあります。

それは、どんなに良い教材、良いアプリであっても、それを使い、勉強をするのは自分なんだ!ってことは、頭に入れておいた方が良いと思います。

そのように考えておかないと、ちょっとスコアが伸び悩んだと時や、スランプになった時に、教材やアプリのせいにしてしまい、違うものに手を出したりして、とても効率が悪くなってしまうからです。

また、アプリは効率良く勉強が出来ますが、スマホが壊れたり、なんかの不具合で使えなくなる可能性もありますので、スマホやアプリのせいで、勉強をやめてしまわないように、「そんなこともあるかもしれない?」と心にとめておきましょう!

そうしないと、今まで頑張ってきたことが台無しになってしまうかもしれませんので注意しておきましょう。

ビジネスの世界で良く使われる「選択と集中」

英語も仕事と同じように、やるべきことを決めたら、集中して取り組む。そうすることによって、効率的に成果に結びつく可能性は高まっていきます。そして、スマホはフル活用して、楽しく頑張っていきましょう!

普通の社会人の私が900点を突破した勉強法はこちら