2つのルール

やるからには900点を目指しませんか?

独学でも、忙しい会社員の方でも、今の実力に合わせて一歩ずつ効率的に勉強をしていけば900点突破は可能です。

そのために必ず守らない2つのルールがあります。

それは、「楽しんで継続すること」そして「絶対に諦めないこと」この2つだけです。

ただし、900点突破は簡単ではないことも事実です。

ですが、この2つのルールを守っていけば、時間はかかるかもしれませんが、達成できる可能性はとても高くなります。

私自身は400点から始めて900点突破まで5年くらいかかってしまいました。

900点を突破して実際に英語を使えるようになった今では、むしろ時間がかかって良かったと思っています。

なぜなら、時間をかけて勉強をしてきたので、英語がしっかりと身についていたからです。

いざ海外との電話会議、一人での海外出張など、仕事で英語を使う状況になった時も、ほとんど問題なく対応すること出来ました。

TOEIC900点なら「当たり前でしょ!」と思うかもしれませんが、独学、海外経験は新婚旅行で行ったハワイのみ、という私には、それら全てが初めての経験だったので、とてもドキドキしたのを覚えています。

楽しんで継続すること

絶対にあきらめないこと、

この2つのルールを守っていけばTOEIC900点突破!、さらに英語が話せる!このようになっている将来の自分をイメージして楽しみながら頑張っていきましょう!

目標設定の大切さ

勉強を始めたばかりのころは、モチベーションも高いので問題ありませんが、月日が経つと少しずつモチベーションが低下してしまいます。私も20代のころ、何回か英語の勉強を始めたのですが、1ヵ月とか3か月くらいで、何回も挫折してしまいました。

「なんで挫折してまったのか?」

「なんで続かなかったんだろう?」

今考えてみると、しっかりと目標設定が出来ていなかったんです。

とりあえず500点を目指そう!とりあえず英語の勉強を始めてみよう!みたいな感じでした。

英語の勉強を始めようという意欲は良かったのですが…ですので、これから英語の勉強を始める前に、しっかりと目標設定をする必要があります。

どういことかというと、

「3か月で500点突破するために10月にTOEICを受験する!」

このように、具体的に目標を立てるのが良いと思います。

大切なのは目標の中に

いつまでに?

何点を?

具体的な行動(TOEICの受験)

この3つが含まれている事です。

「よし!これから英語の勉強を始めるぞ!」

と思ったら、まずは、このように目標設定をしていきましょう。

そして、すぐに目標の時期に合わせてTOEICに申し込んでしまいましょう。

TOEICに申し込んでしまえば、お金を払ってまで受験するわけなので、自然とやる気も沸いてくると思います。(TOEIC申込締切は受験日の1~2カ月前なので、申込を忘れないように注意して下さいね。)

勉強を始めよう!と思っただけでは、何も始まりません。思い立ったらすぐに行動する!このことが大切ですので、すぐに目標を立ててみましょう!

人気教材の私のレビューはこちら

↑実際に私が使ってた教材と人気教材を試した感想です。