きっかけは?

彼女

なんで英語の勉強を始めたの?


Yamato

理由は3つあるんだけど、1つ目は自分の将来を考えたんだよね。
「10年後は英語が出来るようになってるか?」ってね。


彼女

ずいぶん先の事だけど、それが良かったの?


Yamato

うん。昔から「いつかは」って思ってたんだけど、気づいたら30才過ぎてたし。
「今やらないと、このままずっと英語が出来ないままだ!」って思えたことが良かったと思うよ。


彼女

あとの2つは何?


Yamato

1つは妹が国際結婚したことかな。義理の弟と話す時に「英語が出来ないと困るな~」と思ったんだ。
あと、もう1つは、外資系に勤めていたことかな。


彼女

英語を始めるきっかけはたくさんあったんだね。


Yamato

そうだったんだよね。理由が3つもあったから本気で始めようと思えたのかもね。


彼女

これから勉強を始める人にアドバイスはある?


Yamato

理由を考えてから始めることだね。下の2つのポイントを参考にしてね。

勉強を始める前に考える2つのポイント

        1. 英語が出来るようになった自分をイメージしてみる
        2. なんで英語を始めるか考えてみる

 

モチベーションは?

彼女

どうやったら英語が出来るようになると思う?
一つだけ教えて?


Yamato

うーん。一番大事なのは「継続する」ことかな。


彼女

期待外れ・・・ノウハウみたいなのは無かったの?


Yamato

勉強方法のノウハウはたくさんあったよ。
その中で自分にあったものを選んで続けていったんだ。
いろいろと手を出したから、時間はかかっちゃたけどね。


彼女

気持ちが一番大事ってことね。
でも、モチベーションを維持するのって大変だよね?


Yamato

それがそんなに大変だとは思わなかったんだよね。


彼女

何で?毎日勉強するのって大変でしょ!


Yamato

勉強ってよりは、「毎日必ずやること」って思うようにしたんだ。歯磨きとか仕事とかみたいな感覚で。
あと勉強時間は決めてなかったのが良かったかもね。


彼女

1日に何時間やるって決めてなかったの?


Yamato

うん。そのかわり隙間時間や空いた時間を活用しようと思ったんだ


彼女

通勤中とか?


Yamato

そう。平日は仕事に毎日行くでしょ!だから平日は普通に毎日出来たんだよね。


彼女

土日とか休日はどうしたの?


Yamato

土日も平日と同じ時間に起きて、いつもなら通勤している時間に家で勉強するようにしたんだよね。


彼女

本当に毎日やってたの?


Yamato

いや、旅行とか遊びに行く時はやらなかったこともあるよ。
時にはリフレッシュも必要だからね。


彼女

あまり「無理はしてなかった」ってことね。


Yamato

その通り!無理したり苦痛に感じることは続かないからね。


彼女

ふーん。なんか勉強のハードルが下がった感じがしたわ。


Yamato

モチベーション維持のためのポイントを3つ紹介するから参考にしてね!

モチベーション維持の3つのポイント

        1. 継続が一番大事と心に刻む
        2. 日常生活に英語の時間を取り入れる
        3. 勉強時間にしばられないようにする

 

お金はかかった?

彼女

独学でも参考書買ったりするから、お金かかったでしょ?


Yamato

いろいろと手を出しちゃったからね。でも全部で10万円はいってないと思うよ!


彼女

意外と使ったわね。何に使ったの?


Yamato

900点のテキストが一番高くて5万くらいだったかな。あとはTOEICの受験費用とか本屋さんで売ってる参考書とだね。結局10冊以上は持ってるし。


彼女

TOEICの費用は別として、10冊も買って全部やったの?


Yamato

1回はね。でもあれこれと手を出すよりは、一つに集中した方が良いことに気付いたんだ。
それで900点向けの教材を買ってからは、それ一つに集中したよ。


彼女

選択と集中ね。どれが一番効果があった。


Yamato

やっぱり900点の教材は良かったよ。高かったけど価値はあったね。実際900点取れたし。


彼女

参考書選びに迷っている人にアドバイスはある?


Yamato

あーるよ。次の3つのポイントを参考して選ぶと良いと思うよ。

参考書選び3つのポイント

        1. 目標に合った、しっかりとカリキュラムが組まれたものを選ぶ
        2. 少し高くても「自分への投資」と考える
        3. 人気が高くて売れてるものを選び、それに集中する

 

TOEICは?

彼女

TOEICは年に何回くらい受けたの?


Yamato

最初は年に2回受けてたけど、年に1回にしたよ。お金もかかるし。
でもTOEICにも割引があって、同じ月に受けると5,092円(通常5,725円)になるから、そうしたんだ。
でも途中から会社でTOEICを受けることが出来るようになったから、ラッキーだったよ。


彼女

そうなんだ。初めて受けた時は何点だったの?


Yamato

400点!この時に悔しくて、また直ぐに受けたんだけど、少ししかスコアが伸びなかったから
TOEICを受けるのは年に1回って決めたんだ。


彼女

ちゃんと勉強して実力試しって感じで受けてたの?


Yamato

そうなんだ。だからTOECIを年に何回も受けるよりは、しっかり勉強してから受けた方が良いと思うよ!


彼女

これからTOEICを受ける人へのアドバイスは?


Yamato

次の3つのポイントを押さえてるようにしてね。

TOEICを受ける際の3つのポイント

        1. 受けまくってもスコアは伸びないので、自分のペースで受験する
        2. 割引を利用する(インターネットからの申込限定)
        3. 受験日を目標に勉強をする

 

何から始めればいい?

彼女

まずは何から始めればいいの?


Yamato

リスニングからだね。やっぱり聞き取れるようになるまでが、一番時間がかかるから。


彼女

聞く時のポイントは?


Yamato

発音を聞くようにすることだね。聞き取った音をそのまま理解できるようになるまで何回も聞かなきゃね。


彼女

日本語にしないって事?


Yamato

そう。日本語に訳すとついて行けなくなっちゃうんだよね。
それとこのクセがついちゃうと、なかなかリスニング力がついていかなくなっちゃうんだ。


彼女

英語のまま、理解するって事?


Yamato

うん。でもこれって始めは日本語にしないと意味がわからないから、すぐには出来ないんだよ。


彼女

少しずつでいいの?


Yamato

同じことを、何回も聞いてれば、自然と意味がわかるようになるよ!
例えば「Thank you」って、すぐにわかるでしょ!


彼女

確かに。でも「Thank you」が簡単だからじゃないの?


Yamato

知ってるから簡単に感じるんだよ!要は知ってるか知らないかだけなんだよね。


彼女

そう言われるとその通りだね。
「英語は難しい」と思っている人にアドバイスはある?


Yamato

気楽に続けていくために、次の3つの事を覚えておくと良いと思うよ。

気楽に続けるための3つのこと

        1. 最初は分からなくて当たり前!知ってるか知らないかだけ!
        2. 覚えられなくても気にしない!思い出せばいいだけ!
        3. あせっても仕方ない!継続すれば出来るようになる!

 

彼女

なんか気持ちが楽になった気がするね。

今は話せるの

彼女

ところで、英語話せるの?


Yamato

うん。今はね。言いたいことは、ほとんど言えるようになったよ!


彼女

TOEICは高得点だけだと「話せない」って人もいるって聞いたことあるけど。


Yamato

実は僕がそうだったんだ。「知識はあるけどしゃべれません」ってみんなに言ってた時期もあるよ。


彼女

じゃあ、どうして話せるようになったの?


Yamato

アウトプットを日常生活に取り入れるようにしたんだ。


彼女

どういうこと?どうやってやったの?


Yamato

例えば、「歯を磨く」とか「ご飯を食べる」とか簡単なことを英語で考えるようにしたんだ。
それを続けていったら、どんどんと英語で言えるようになったんだ。


彼女

やっぱりアウトプットが大切ってことね。


Yamato

そう。だからインプットしたことはアウトプットするようにしていけば、話せるようにもなっていくと思うよ。


彼女

じゃあ最後にアウトプットについてアドバイスはある?


Yamato

うん。アウトプットは本当に大切だからね。ここではポイントを3つ紹介するね。
アウトプットについて、もっと知りたい方はこちらも読んでみてね。

アウトプット3つの原則

        1. 日常生活で必ずやることから始める
        2. 簡単なことから始める
        3. 自分で英語で考えるようにする

 

Yamato

最後まで読んでくれてありがとう!Thank you for reading my article today!