TOEICに出る単語の「覚え方」と「単語帳の作り方」を紹介しています。

単に暗記するのではなく「イメージして覚える」と忘れにくくなります。

今回は「sophisticated」「compare」「concentrate」を紹介します。

この3つの単語をセットで覚える例文も最後に紹介しています。

sophisticated 洗練された

読み方は「ソフィスティケイティッド」です。

「sophisticated」の覚え方

身近な物で洗練された物を探してみましょう。

例えばスマホ。かっこいいデザインですよね。

「スマホ=洗練された物=sophisticated」

と結びつけて、スマホを使うたびに

「sophisticated」を思い出して覚えていくと良いと思います。

「sophisticated」の単語帳

覚え方と関連した写真を付けるとさらに覚えやすくなりますね。

関連する動詞や名詞もメモしておきましょう。

sophisticated
形容詞 洗練された 精巧な

身近な洗練されたものを見て思い出す

sophisticate(動詞)

sophistication(名詞)

sophisticateの覚え方と単語帳

「sophisticated」の「d」を取ると動詞になります。

動詞から覚えて「d」を付けると「形容詞として使える」と覚えても良いですね。

sophisticate
動詞 洗練させる 精巧なものにする

sophisticationの覚え方と単語帳

名詞の語尾「-ion」をつけると名詞になります。

「教養」という意味にもなります。

インテリっぽい写真をつけておくと覚えやすいと思います。

sophistication
不可算名詞 精巧 教養

語尾をtionにすれば名詞

compare 比較する

読み方は「コンペア」です。

TOEIC頻出単語なので、必ず押さえておきたい単語です。

「compare」の覚え方

まずは呪文を唱えましょう。

「コンペア=比較する」×5

これで今は覚えたと思います。

次にcomとpareを分解してみると

「com=一緒に」、「pare=剥く」という意味があるので

2つのみかんを「一緒に剥いて比較する」

と覚えても良いと思います。

そしてみかんやグレープフルーツなどを見たら

「compare=比較する」

を思い出すようにしましょう。

「compare」の単語帳

 

compare
動詞 比較する 匹敵する

com+pare=一緒に+剥く

2つを一緒に剥いて比較する

comparableの覚え方と単語帳

「able=できる」がついた「comparable」も覚えておきましょう。

「比較できるもの=同等のもの」

と覚えておくと良いと思います。

comparable
形容詞 同等の 匹敵する

比較できるもの=同等のもの

comparisonの覚え方と単語帳

読み方は「コンパリスン」です。

「compare」の語尾が「-son」になって名詞になりました。

comparison
不可算名詞 比較 匹敵

読み方に注意「コンパリスン」

concentrate 集中する

読み方は「コンセントレイト」です。

日本でもたまに耳にする単語ですね。

「concentrate」の覚え方

なかなか入らないコンセントにイライラしている所を想像しましょう。

そして

「コンセントをエイ!と集中して差し込む」

⇒「コンセントレイト=集中する」

と語呂で覚えると良いと思います。

「concentrate」の単語帳

後につづく前置詞「on」もメモしておきましょう。

concentrate
動詞 集中する

前置詞「on」が続く

concentrationの覚え方と単語帳

名詞の語尾「-ion」がついて名詞になります。

読み方は「コンセントレーション」です。

concentration
不可算名詞 集中 集中力

名詞の語尾「-ion」がついた

 

3つの単語を使った例文

単語を覚えたらアウトプットすることが大事です。
ここで紹介した3つの単語を使って例文を作ってみましょう!

<シチュエーション>

洗練されたデザインのスマホを集中して比較してみた

<例文>

I concentrated on comparing the sophisticated design of smartphones.

アドバイス

英文が思いつかないかもしれませんが

間違っていても問題ありません。

大切なのは「自分で考える」なんですよね。

間違いは気にせずに、英文を作ってみましょう。

単語は忘れるものなので「思い出す回数」を増やしましょう。

これが単語を覚えるコツです。

単語帳とイメージで語彙力をつけてTOEIC対策をしていきましょう。

 

2019年おすすめの英語教材

英語教材選びは大切ですよね。

人気だけじゃなく「実績」と「コスパ」を重視する私が今も実際に使ってるものを紹介しています。

英語教材の感想はこちら

よかったら参考にしてみて下さい。