TOEICに出る単語の「覚え方」と「単語帳の作り方」を紹介しています。

覚えにくい単語は、単語に合わせた覚え方で対応しましょう。

今回は「secure」「fulfill」「remark」を紹介します。

secure 安全な 安全にする

読み方はカタカナだと「シキュア」です。

日本でも良く耳にする「セキュリティー」に関連する単語です。

「secure」の覚え方

知っている言葉に結びつけて覚えます。

日本でも「セキュリティー=安全」は、有名な英単語ですよね。

セキュリティーが「形容詞と動詞」になった単語。

「security」⇒「secure」

このように覚えておけば、覚えやすいと思います。

発音は「シキュア」なので注意しましょう。

「secure」の単語帳

覚えたことを定着させるには、単語帳が一番です。

「単語帳を見る習慣」もつけていくと良いと思います。

対義語の「insecure=危険な」もメモして、単語帳で覚えていきましょう。

secure
形容詞 安全な 危険のない

動詞 安全にする 保証する

⇔insecure 危険な

「security」の単語帳

名詞の「security」も単語帳で覚えていきましょう。

読み方はカタカナだと「シキュリティー」です。

発音注意の単語ですね。

また「保証(人)、有価証券」という意味もあるので、単語帳で覚えていきましょう。

「安全」という意味は有名なので、有価証券の写真にしました。

security
不可算名詞 安全 保証(人)

複数形で securities =有価証券

fulfill 果たす 実行する

読み方は「フルフィル」です。

「夢や希望を達成する」というニュアンスです。

「fulfill」の覚え方

まずはイメージを作りましょう。

ある野球選手の「フルフィル」がファンと約束しました。

このイメージを持って、語呂を作ります。

「フルフィルは、手を振るファンと、約束果たす」

少し変換して

「フルフィルは、手をフルフィルと、約束果たす」

「フルフィル(fulfill)=果たす 実行する」

と想像力を使った語呂で覚えてはどうでしょうか。

「fulfill」の単語帳

「fulfill」の名詞版は「fulfillment=実現」です。

名詞の語尾「ment」が付いて名詞になりました。

fulfill
動詞 約束を果たす

   計画を実行する

関連 fulfillment 実現

 remark 意見を述べる

読み方は「リマーク」です。

「意見を述べる」というとちょっと堅苦しいので、

「言う」とイメージした方が覚えやすいと思います。

「remark」の覚え方

「remark」は動詞と名詞で使われます。

両方覚えられるような、語呂で覚えましょう。

「リマークは、意見に注目!述べること」

⇒「リマーク(remark)=述べる 意見 注目」

俳句を詠むように、リズムで覚えると良いと思います。

「remark」の単語帳

TOEIC対策で「品詞チェック」「同義語チェック」も単語帳でしていきましょう。

1回で覚えようとしないで、繰り返し単語帳で思い出しながら覚えていくと良いと思います。

remark
動詞 意見を述べる

名詞 意見(=comment)

不可算名詞 注目

 

「remarkable」の単語帳

形容詞の「remarkable=注目すべき」も単語帳で覚えていきましょう。

読み方は「リマーカブル」です。

語尾の「able」には「できる」という意味が含まれます。

写真は「注目すべき、犬の雲」です。

remarkable
形容詞 注目すべき

「remark」の語尾が「able」で形容詞

 

「TOEICのスコアを上げたい!」

と思ってる方は、こちらの記事もご参考に。

私が900点にたどり着いた勉強方法を紹介しています。

 

2019年おすすめの英語教材

英語教材選びは大切ですよね。

人気だけじゃなく「実績」と「コスパ」を重視する私が今も実際に使ってるものを紹介しています。

英語教材の感想はこちら

よかったら参考にしてみて下さい。