TOEICに出る単語の「覚え方」と「単語帳の作り方」を紹介しています。

単に暗記するのではなく、語呂やストーリーを作って

「イメージして覚える」

と覚えやすく忘れにくくなります。

今回は「orient」「administer」「divide」を紹介します。

orient 適応させる

読み方は「オリエント」です。

日本でも耳にする「オリエンテーション」に関連する単語です。

「orient」の覚え方

読み方が5文字の単語は、俳句風の語呂にすると覚えやすいです。

そこで、会社の研修担当のオリエントさんをイメージして

「オリエント、新人みんなを、適応させる」

このようにリズムに乗せて覚えると良いと思います。

「orient」の単語帳

「orient」は別の意味で「東洋」という意味があります。

単語帳にメモして、一緒に覚えていきましょう。

orient
動詞 適応させる 方向づける

名詞 東洋


orientationの覚え方と単語帳

「orient」は動詞なので、名詞の「orientation」も一緒に覚えておきましょう。

読み方は「オリエンテーション」です。

こちらは馴染みがある単語ですね。

「新人を会社に適応させる研修のこと」

と覚えると良いと思います。

語尾「tion」になって名詞になりました。

orientation
不可算名詞 適応 方向づけ

      オリエンテーション

administer 管理する

読み方は「アドミニスター」です。

「会社のお金や仕事を管理する」というニュアンスがあります。

「administer」の覚え方

普段使わない単語はなかなか覚えられませんよね。

今、覚えるために呪文を唱えましょう。

「アドミニスター、管理する」×5

そして、単語を「ad+minister」に分解してみます。

「ad=加える(add)」「minister=大臣」として

「大臣を加えて管理する」

⇒「administer=管理する」

このように2ステップで覚えると良いと思います。

ministerの覚え方

ついでに「minister=大臣」も覚えちゃいましょう。

読み方は「ミニスター」なので、これを利用して、このように覚えておきましょう。

「総理大臣は大スター」

「大臣はミニスター」

実際はどちらもすごい人です。

(総理大臣は「prime minister」です。)

「administer」の単語帳

同じ動詞で「administrate」という単語もあるのでメモしておきましょう。

意味は同じです。

administer
動詞 管理する 指揮する 統治する

=administrate

覚え方 「ad+minister」に分解

「administration」の覚え方と単語帳

読み方は「アドミニストレーション」です。

語尾が「tion」になり名詞として使われます。

品詞チェックは大切ですので、メモしておきましょう。

administration
不可算名詞 管理 運営 経営

      統治 行政

「administrative」の覚え方と単語帳

読み方は「アドミニストラティブ」です。

長くて噛みそうな単語ですので、発音練習もしておきましょう。

「administration」の語尾が「tive」になると形容詞として使われます。

administrative
形容詞 管理の 行政の 経営の

「administer」の語尾が「tive」になったので形容詞

administerとmanageの微妙な違い

「manage」にも「管理する」という意味があります。

あまり細かい事は気にせず、ざっくりと覚えておきましょう。

administer

会社や組織など「大きな」「全体の」管理する。

manage

部署や部下など「具体的なもの」を管理する。

 divide 分ける

読み方は「ディバイド」です。

1つ物を2つ以上に「スパッと分ける」というニュアンスがあります。

「divide」の覚え方

「divide」は前置詞「into」が続くことがあります。

これをセットにしてリズム良く

「ディバイド、イントゥー、すっぱり分ける」

「divide=分ける」

と語呂で覚えてはどうでしょう?

「divide」の単語帳

TOEIC対策として、後に続く前置詞「into」もメモしておきましょう。

divide
動詞 分ける 分割する

   ≒separate

divideとseparateの微妙な違い

TOEIC対策として、この微妙な違いも確認しておきましょう。

ネイティブではないので、細かいことは気にせず、ざっくりと把握すれば良いと思います。

divide

「スパッと分ける」ニュアンスがある。

会社の組織などを縦割りにする時は「divide」です。

separate

「分けた後は干渉しない」ニュアンスがある。

恋人と別れる時は「separate」です。

divisionの覚え方と単語帳

語尾が「sion」になると名詞になります。

読み方は「ディヴィジョン」です。

division
不可算名詞 分割 配分

可算名詞 会社の部や課 仕切り

 

2019年おすすめの英語教材

英語教材選びは大切ですよね。

人気だけじゃなく「実績」と「コスパ」を重視する私が今も実際に使ってるものを紹介しています。

英語教材の感想はこちら

よかったら参考にしてみて下さい。