TOEICに出る英単語の覚え方と単語帳を紹介しています。

今回は「amateur」「participate」「occupy」です。

この3つの単語をセットで覚える例文も最後に紹介しています。

amateur 素人

読み方は「アーマチャー」です。
日本では「アマチュア」と言われていますので、発音に注意しましょう。

amateurの覚え方

日本でも普通に使っている言葉ですね。
そのまま「アマチュア=素人」でOKです。

amateurの単語帳

 amateur
名詞 素人 アマチュア

発音に注意!

カタカナにすると「アーマチャー」

participate 参加する

読み方は「パティシペイト」です。

競技やイベントに参加する時に使われる単語です。

participateの覚え方

カタカタ発音とイメージで覚えましょう。

まずはこのような状況をイメージします。

「パティシエ」と「林家ペイ」が番組に参加する。

ここから、俳句のような語呂を作ります。

「パティシエが、林家ペイと、参加する」

「パティシペイト→参加する」

ちょっと強引ですが、このように、知ってることと結びつけて覚えてみてはどうでしょうか。

participateの単語帳

写真はパティシエくんです。

イメージするために、写真などを入れると覚えやすいと思います。

同じ意味の「take part in」もメモしておきましょう。

participate
動詞 参加する

=take part in)

participantの覚え方と単語帳

「participate」を覚えたら関連単語の

「participant=参加者」

も一緒に覚えておきましょう。

人を表す語尾「ant」がついたので「参加者」になります。

participant
名詞 参加者

覚え方 人を表す名詞の語尾「ant」がついたから

participationの覚え方と単語帳

「participate」は動詞なので名詞の語尾「ion」をつけると名詞になります。

participation
名詞 参加

名詞の語尾「ion」がついて名詞になる

occupy 占有する

読み方は「アキュパイ」です。

日本でも「占有する」って言葉は普段使いませんよね。

「使用中」「使っている」といったニュアンスの単語です。

occupyの覚え方

普段使わない単語は覚えにくいので、日常生活に取り入れて覚えましょう。

飛行機に乗るとトイレが使用中の時に「occupied」と表示されます。

これを利用してトイレを使う時に「occupy」を思い出すようにしましょう。

occupyの単語帳

occupy
動詞 占有する 使用する

トイレを使う時にoccupyとつぶやく

occupationの覚え方

occupyは動詞なので名詞の語尾「tion」がついて名詞になります。

「占有」のほかに「職業」や「仕事」という意味があります。

TOEIC対策でおさえておきたい単語です。

覚え方は「占有する」からイメージしましょう。

仕事は専門知識が必要なので、

「知識を占有している」→「プロ」→「プロはお金をもらう」

「仕事」

と連想して覚えると良いと思います。

そして仕事をするたびに「occupation」を思い出すようにします。

仕事は毎日するので「思い出す」ことを心掛けてみましょう。

occupationの単語帳

机を占有して仕事をしている写真でイメージでも覚えておきましょう。

occupation
名詞 占有 仕事 職業

覚え方

知識を占有していることを仕事にした

 

3つの単語を使った例文

単語を覚えたらアウトプットすることが大事です。
ここで紹介した3つの単語を使って例文を作ると効果ありです。

<シチュエーション>

アマチュア選手がイベントに参加するので、駐車場が満車になる

<例文>

Amateur players participate the event.

They occupy the parking lot.

簡単に作れる英文を「自分で考える」ことが、本当のポイントです。

毎日すこしでも英単語を覚えてTOEICに必要な単語力をつけていきましょう。

イメージして覚えたら、思い出す回数を増やすことが大切です。

2019年おすすめの英語教材

英語教材選びは大切ですよね。

人気だけじゃなく「実績」と「コスパ」を重視する私が今も実際に使ってるものを紹介しています。

英語教材の感想はこちら

よかったら参考にしてみて下さい。