TOEICに出る単語の「覚え方」と「単語帳の作り方」を紹介しています。

単に暗記するのではなく「イメージして覚える」と忘れにくくなりますので、この方法で英単語を覚えていきましょう。

今回はTOEICでもよく目にする「advise」「train」「commute」を紹介します。

advise 助言する

日本でも普通に「アドバイスする」と使われてますね。

これだけではもったいないので、TOEIC対策で関連単語も覚えておくようにしましょう。

「advise」の覚え方

普段使ってる通り「アドバイスする=助言する」でOKです。

「advise」の単語帳

単語帳にイメージしやすい絵や写真を入れておくと、さらに覚えやすくなりますね。

advise
動詞 助言する 忠告する

覚え方
日本で使ってるままで通じるので特になし

adviceの単語帳と覚え方

「advise」は動詞でしか使えません。

名詞は「advice」になります。

スペルがとても似ているので注意しましょう。

advice
名詞 助言 忠告

「advise」を名詞にしたスペル

advisoryの覚え方と単語帳

TOEIC対策で押さえておきたい単語です。

「advise」を形容詞にしたのですが「顧問の」という意味があります。

「顧問は助言する人だから」

と覚えておきましょう。

名詞の「注意報」も頭にいれておきましょう。

advisory

形容詞 助言を与える 顧問の
顧問は助言を与える人だから

名詞 注意報
天気の助言をして注意報を出す

train 訓練する

日本でも「トレイン」や「トレーニング」で使われてますのでイメージしやすいですね。

「train」の覚え方

英語を勉強している人なら通勤の電車を利用しますよね。

そこで「電車で英語を訓練する」と覚えると良いと思います。

「train」の単語帳

「train」は動詞と名詞で使われます。品詞チェックは大切です。

train
動詞 訓練する

名詞 列車

覚え方 電車で英語を訓練する

traineeの覚え方と単語帳

関連単語を一緒に覚えて語彙力をアップさせましょう。

読み方は「トレイニー」です。

trainee
名詞 研修生 見習い

覚え方 trainに人を表す語尾「-ee」がついた
関連 trainer トレーナー

commute 通勤する

「通勤する」とは家と職場や学校を定期的に行き来することです。

読み方は「コミュート」です。

「commute」の覚え方

発音と語呂合わせを利用します。

発音をカタカナにすると「コミュート」になります。

「ト」は大きく発音しないので

「コミュ―(混む)電車で通勤する」

と覚えると良いと思います。

「commute」の単語帳

commuteは動詞と名詞として使われます。

品詞も一緒に書いておきましょう。

commute
動詞 通勤する

名詞 通勤 通学

コミュ―(混む)電車で通勤する

commuterの覚え方と単語帳

関連単語「commuter=通勤する人」も合わせて覚えておきましょう。

読み方は「コミューター」です。

commuter
名詞 通勤する人 通学する人

人を表す名詞の語尾「er」がついて通勤する人

1日3つでも日常生活に取り入れて「思い出す回数」を増やしましょう。

そうすると自然と単語力がついていきますので他の単語の覚え方も参考にしてみて下さい。